清風だより

2017年1月の記事一覧

手づくり郷土賞グランプリ2016「ベストプレゼン賞」受賞報告

 手づくり郷土賞グランプリ2016「ベストプレゼン賞」受賞報告
 
 「手づくり郷土賞グランプリ2016  ~  磨いた 光った 郷土自慢  ~」で、「ベストプレゼン賞」を受賞した本校のビジネス研究部が、
鈴木誠一副知事、宇田貞夫県教育長に、激励への御礼と受賞報告にあがりました。

手づくり郷土賞グランプリ2016結果報告

 手づくり郷土賞グランプリ2016「ベストプレゼン賞」受賞
 平成29年1月22日(日)に昭和女子大学で開催された「手づくり郷土賞グランプリ2016  ~  磨いた 光った 郷土自慢  ~」で、
本校のビジネス研究部が「ベストプレゼン賞」を受賞しました。
 これまでご支援くださった多くの皆様に、心より感謝申し上げます。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、画面、室内
https://www.facebook.com/mlit.tedukuri/(手づくり郷土賞facebook)

学校保健委員会開催

 


  1月19日(木)に本校会議室において学校保健委員会が行われました。
  今年度のテーマは「眼の健康について」。検診でお世話になっている眼科医の浅原先生をお招きし、PTA副会長の齋藤様・板橋様にご臨席いただきました。
 保健委員長から学校祭で行った「眼に関するアンケート」の結果および課題が報告され、「スマホの使用による眼の疲れや、視力の低下」をどのように改善したらよいかについて話し合いました。   また「眼に関する質問」では、視力が良くなる方法やコンタクトの使用、花粉症やドライアイについて浅原先生からわかりやすくお答えいただきました。生徒たちは今までの考えが覆されるような驚きを感じつつ、真剣に耳を傾け、盛んにペンを走らせていました。
   お忙しい中、ご助言・ご指導賜りました浅原先生をはじめ、ご臨席いただきましたPTA代表の皆様、有り難うございました。

第3学期始業式

 1月10日(火)第3学期が始まりました。
 始業式では、校長から式辞として進路の目標と計画、そして、偶然の幸運を引き寄せる生き方について以下の5つの話がありました。
1.イチローの目標と行動計画
2.ビートたけしの言葉
3.スティーブ・ジョブズのスピーチ
4.「セレンディピティ」
5.計画通りに行かないこと、偶然にうまく対処するために
 結びとして
 今日から始まる第3学期、皆さん一人ひとりが、年度のまとめとして相応しい素晴らしい成果を上げられるよう期待し、平成29年という新しい年が、皆さん一人ひとりにとって、輝かしい年となることを祈念しています。