清風高校ニュース

清風ニュース

3年生登校日

 5月11日(月)に学年登校日として、始業式以来、約1ヶ月ぶりに3年生が登校しました。午前中に商業科、情報処理科の3クラス、午後に普通科2クラスが登校し、密を避けるため1クラスを8人ずつ5つの教室に分割して健康指導、進路指導、学習指導等を行いました。久々に級友に会い気の合う仲間と積もる話をしたいながらも、互いに距離感をおき感染防止に努めている姿が随所に見られました。

 学習の遅れだけでなく進学・就職等の進路に関する情報不足に不安を抱いている生徒も多いことと思います。学校としても情報収集と速やかな提供に努めます。相談したいことがありましたら担任まで連絡ください。

 


臨時休校中の「グループスペース」を活用した連絡について

 臨時休校が長期にわたり、ストレスを感じている方も多いことと思います。
 来週(5月11日からの週)からは徐々に登校日を設定する予定ですが、毎日登校させることもできず、一斉配信メールやホームページでの連絡は今後も続くことになります。
 各学年ごとの連絡も増えることになりますので、ホームページに学年ごとの「グループスペース」を設けることとしました。学年ごとのログインIDとパスワードは後ほど一斉配信メールや登校日のプリントでお知らせします。
 確認の仕方は右のPDFファイルを読んでください。 → グループスペースの利用方法.pdf

数学科より

 先ほどの一斉配信メールの通り、臨時休校が5月末まで延長になってしまいました。
 数学科では、在宅勤務の先生も交えてオンラインで打合せをして、新たな学習課題と、学習課題の中の分かりにくい点をまとめた資料作成を行っています。
 皆さんに直接会って授業をできる日が1日も早く来ることを願っています。そのときは質問を一杯抱えて登校してください。楽しみにしています。

保護者の皆様へ

 保護者の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。また、日頃より,本校教育にご理解とご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
 さて、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、緊急事態宣言の対象地域が、日本全国に出され、多数の事業所に対して休業要請がなされている現状を鑑み、今年度については、5月29日金曜日開催予定であった公開授業及びPTA総会を中止せざるを得ない状況にあります。新型コロナウイルス感染対策の3密を避けるためにもやむ得ないことと存じます。
 つきましては、PTAの委任状(承認状)については、ご提出いただく必要はございません。総会資料については完成しだい、生徒を通して保護者の皆様へお渡しいたします。その際、書面表決書もお渡しいたしますので、各議案に対する賛否についてご記入いただくとともに、ご署名とご捺印をお願いいたします。各議案の可決につきましては、保護者の皆様からご提出いただきます書面表決書の賛成が過半数を超えた場合に、可決とさせていただきます。
 今年度に限っては,このような形で保護者の皆様のご承認をもって、総会の成立に返させていただければ、係といたしましては幸いでございます。どうか皆様のご理解とご協力のほどをお願い申し上げます。               PTA係より

学習課題の発送について

 臨時休校が延長になったため、急遽、学習課題の発送を行いました。
学年ごとに荷造りをした後、2,3年生分は生徒ホールに、1年生分は音楽室にまとめ、そこから運送業者のトラックに積み込みました。大量の課題が届き驚いている人も多いかと思いますが、慌てずに、計画的に学習を進めてください。内容について分からないことがあれば担任や教科担任まで連絡してください。
 尚、一部のクラスについては住所入力に手違いがあり到着が遅れております。「臨時休校中のお知らせ」の課題一覧を見て、できる課題から進めてください。
 外出を控え感染防止に努めながらも、適度に体を動かし、健康的に生活してください。

臨時休校延長のお知らせ

4月16日、政府から新型コロナウィルス感染症対策に関して、緊急事態宣言が出され、全ての都道府県が対象区域に指定され、その期間が5月6日までとなりました。
これを受け、本県知事からの要請により、次の通り対応いたしますのでよろしくお願いします。
1 臨時休業日程
 4月22日(水)までとした臨時休業を5月6日(水)までとする。
2 臨時休業中の留意事項
 ・生徒、教職員は、不要不急の外出を避け、特にGWに向け都道府県をまたいだ移動や、接客を伴う飲食店の出入りをしないようにすること。
 ・あらたに課題出すので、学校HPを必ず確認すること。  → 臨時休校中の課題は こちら
 ・臨時休業中の部活動は全て中止とする。

以上、よろしくお願いします。

臨時休校のお知らせ

新型コロナウイルスの影響により、県立学校一律で4月9日(木)~22日(水)まで臨時休校とさせていただきます。

本日登校してきた2・3年生の生徒については、担任の先生より細かい連絡や休校時の課題が配布されましたので、ご確認下さい。

なお、今後の対応につきましては、一斉配信メールまたは学校HPの「お知らせ」に掲載いたします。

離任式・始業式

 14名の離任する先生方とお別れをしました。とても寂しい気持ちになりました。また、令和2年度も始まり新たなスタートを切りました。

  

國學院大学栃木短期大学と連携調印式


 3月3日、國學院大學栃木短期大学との高大連携調印式が行われました。
 連携により、本校の教育活動において、大学の先生方や学生の皆様の力を貸していただく
 機会が増えると思います。今後、様々な連携事業をとおして進路等に活かしてもらいたいと
 考えています。


 

卒業式

 
        祝 卒業
 新型コロナウイルスの感染が心配される中、本日2日、規模を縮小して卒業式を
実施しました。卒業式が終了近くなると、多くの卒業生が涙を流していました。
例年と変わらない感動的な卒業式でした。
197名の卒業生の皆さんのご活躍をお祈りしています。

   

第2回学校評議員連絡会

 2月17日(月)学校評議員連絡会が開催されました、
 今年度の学校評価集計結果を踏まえて、評議員の皆様から学習指導や生徒指導、進路指導等に
 関するご意見を多数いただきました。来年度はこれらのご意見を参考に改善を図りながらより良い
 学校づくりに取り組んでいきたいと思います。

  

予餞会

清風高校一大行事の1つと言っても過言ではない「予餞会」
毎年卒業生のために、生徒会を中心に有志生徒や1・2学年、3学年の先生方より心のこもった発表を卒業する3年生のために行われました。

  
手のこもった準備、オープニングで切れのあるダンス、女子生徒によるデュエットソング

  
演劇部による公演、ピアノ演奏に合わせた合唱、ダンス

  
ダンス、1学年より「先生クイズ」、2学年より「かっこいい動画」

 とても楽しい時間を過ごすことができました。3年生は、笑顔いっぱいで卒業できそうです。

3学期始業式

本日より3学期が始まりました。
校長先生の式辞では、「2020年の目標を立て、それに向けて努力し達成せよ」と熱いお言葉をいただき、心機を促していただきました。

 

2学期表彰式・終業式

校長先生より、2学期中にたくさんの業績をあげた生徒・部活動への表彰式が行われました。日商簿記2級や情報処理ITパスポート試験の資格取得、ソフトテニス部やサッカー部が市内大会で上位に入賞するなど、活躍が目覚ましかったです。

その後の終業式では、校長先生より「2学期を通して関わった人たちとの絆は深まりましたか?」の振り返りから、「新年に向けて目標設定とそのための準備を行いましょう」と激励の言葉をいただきました。
また、学習指導と生徒指導の先生方より注意事項を確認しました。

24日~26日の課外授業を経て、1月7日(火)まで冬休みとなります。健康と安全を祈願し、2019年最後のあいさつとさせていただきます。

教育講演会

学習成果発表会の後、元PTA会長の篤英仁様による「教育講演会」が行われました。
「バラバラでいっしょ」という演題で、自身の職業・お寺の住職の立場から様々なテーマに分けてお話をいただき、今後の人生に役立つ糧とすることができました。

篤様におかれましては、年末のお忙しい中私たちのためにお時間をいただき、大変感謝しております。どうもありがとうございました。

学習成果発表会

今年度の本校の部活動や課題研究の授業での実施報告や研究成果を発表する「学習成果発表会」が、来賓や保護者を交えて行われました。
発表順とテーマは、以下の通りです。

発表① ビジネス研究部 生徒商業研究発表「せ~ふ~まるしぇプロジェクト」
発表② 3年商業科 「シューティングゲーム作成」
発表③ 3年商業科 「宣伝方法の違いによる影響力と経済効果」
発表④ 3年商業科 「SEARCHING LOST LONGSELLER」
発表⑤ 3年情報処理科 「e-sports事業」
発表⑥ 2年商業科・情報処理科 「インターンシップ報告」
発表⑦ 1年普通科 「保育実習を通して」
発表⑧ 2年普通科 「高齢者福祉施設に行ったよ!」
発表⑨ 2年普通科 「渡米報告」
発表⑩ 2年普通科 「楽しかったブリティッシュヒルズ」

どれも素晴らしい発表で、実りのある時間でした。発表生徒の皆さん、お疲れ様でした!

避難訓練を実施しました

これまで避難経路が不足していた教室に救助袋が設置されました。
その使用方法を確認するため、12月11日(水)6時間目を使い避難訓練を実施しました。
該当クラスの全員が救助袋を使い3階の教室から避難体験をしました。
初めての経験でもあり怖さも伴って避難に時間がかかりましたが、要領もわかり次回は迅速に避難できると思います。
この救助袋を使わずに済むよう更なる安全管理に努めます。