学校のようす

バス 修学旅行2日目

修学旅行2日目となりました。
本日は午前中に宮城県からバスで岩手県、そして新幹線で青森県へ移動しました。
青森県では今年披露する予定だった大型のねぶたを観覧できる「ワ・ラッセ」という施設を見学しました。ねぶた祭りの囃子演奏も行っており楽しみながら見学をすることができました。

その後は展望台と物産館を見学し、再度新幹線で函館を目指しています。
この後は函館駅からバスで函館山へ移動し、夜景を観覧します。
現在、函館の天候は雪ですが、綺麗な夜景が見られることを願っています。

バス 修学旅行1日目

1日目の移動が終了し、無事にホテルに到着しました。

午前中は宮城県仙台市にて青葉城の見学を行ってから昼食、午後は東日本大震災で津波の被害にあった旧気仙沼向洋高校の震災伝承館の見学、岩井崎の見学を行いました。特に震災伝承館では被害の甚大さ、命の大切さを学ぶことができました。生徒たちも語りべさんの話に耳をかたむけてよく聞いていました。

本日は夕食、入浴をすませて就寝となります。明日は青森・函館方面に行ってまいります。


バス 2年生 修学旅行 出発!

本日より修学旅行で2年生が東北・函館方面へ行ってまいります。
先ほど本校からバスで出発いたしました。
修学旅行中は可能な限りこちらのHPに生徒たちの様子をアップしていきますので是非ご覧ください。
それでは行ってきます!

校内耐久レース

秋晴れで耐久レース日和となりました。今年度もコロナの影響で、走行距離が短縮となりましたが、全員完走をすることができました。





ゴールテープを切るたびに、先に到着している友人から拍手や声援が飛び交う様子が伺えました。PTAの役員の方々もお忙しいところ、立哨に協力していただきありがとうございました。

写真部入賞

第34回道のある風景写真コンクールにおいて、3年金井さんが高等学校の部にて「銀賞」を受賞しました。おめでとうございます!

県大会でも頑張ってください

福祉教育講演会

放課後等デイサービス「すてっぷ」管理者の山登孝則様を講師として招き、【発達障がいがあっても輝ける未来へ~放課後等デイサービスで働く現場より~】という演題で福祉教育講演会が行われました。

令和3年度鹿沼市議会との意見交換会

   11月8日の放課後、鹿沼市議会より6名の議員の方々が来校下さり、本校生徒との意見交換会が開催されました。

はじめは鹿沼市議会にまつわる○×クイズで緊張をほぐし、その後3つのグループに分かれての意見交換では、本校生徒の率直な意見を議員の皆様にお伝えすることができました。
生徒達が日頃思っていたことをお伝えできたことに加え、その実現のためにどのような手段をとればよいのかのアドバイスもいただけたことで、生徒にとって非常に濃密な1時間となりました。
この会で得た経験を、今後の生徒会活動にも活かしてゆきたいと思います。

市議会の皆様、貴重なひとときをありがとうございました。

空手道部入賞

 11/7(日)に栃木県高等学校空手道新人大会が行われました。
個人組手ー55kg級で1年情報科青木くんが3位、+76kg級で1年情報科鈴木くんが2位に入賞しました。
 今回の大会は、団体形、団体組手、個人形、個人組手のすべてにエントリーしました。部員数が少ない中、フルエントリーは15年以上ぶりです。
 関東選抜大会への出場はなりませんでしたが、来年の県総体、IH予選に向け、部員全員でさらに鍛錬に励みたいと思っています。これからも応援よろしくお願いいたします。

キラキラ 「いちごまんじゅう」を栃商デパート・宇商祭で販売!

10/29(金)に校内公開限定で実施した”栃商デパート”と”宇商祭”において、本校開発商品「いちごまんじゅう」を販売して頂きました。販売して頂いた商品全てを完売して頂きました。ご協力頂きました方々に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

                    「栃商デパートでの販売の様子」

                      「宇商祭での販売の様子」

お知らせ 「いちごまんじゅう」をTKCいちごアリーナで販売開始!

10月29日(金)から、本校開発商品「青春(あまずっぱい)いちごまんじゅう」をTKCいちごアリーナ(鹿沼総合体育館)のお土産品コーナーにおいて、常設販売することが決まり、商品が店頭に並びました。現時点では、鹿沼市内で唯一の販売場所になります。販売価額は6個入り648円(税込)です。是非、お手に取りご賞味下さい。

令和3年度防災避難訓練

近年多発している災害を例に防災意識の大切さと避難訓練の重要性を理解・実践するために本日、6時限目に全校生徒で防災避難訓練が行われました。

今年度は、密を避けるために避難経路の確認を重視して間隔を空けた避難形態を
取りました。また、訓練は地震から火災を想定したもので、校内放送からの指示で、
各クラス単位で体育館に避難行動を行いました。

迅速に移動ができ、来るべき災害に備えることができました。

実施終了後に、各HRにて防災ビデオを視聴し、さらなる防災意識を高めることができました。

第6回公務員希望者講習会を実施

10/20(水)放課後に公務員希望者を対象に講習会を実施しました。今年度6回目となり、今回から2年生中心となります。
 講師は前回同様、大原学園の吉田先生です。今回は、1次の筆記試験対策として、流水算、時計算を解説してもらいました。

 特に、時計算の選択肢の中から簡単に解答を見抜く方法を教えてもらい、生徒はとても感心していました。
 次回は、12/15(水)に実施予定です。今回の範囲の復習を行い次回に備えてほしいと思います。

華陵祭2日目

昨日に引き続き、文化祭(華陵祭)が行われ、2日目は校内公開となります。

各クラスがそれぞれの特徴をあらわした黒板アートや様々なクイズ、ウォークラリー、生徒会主催の特別番組(討論会)、1学年の製作した動画発表、PTAの販売、アニメ・美術部、書道部、写真部、茶道部による作品展示、また商業部によるいちごまんじゅうの販売、定時制の生徒たちによる射的・飲み物販売で、大盛況の様子です。




2、3年生は体育館にて食品販売をチケット制を導入して、時間差で販売を行いました。

花丸 とちぎ国体リハーサル大会で「いちごまんじゅう」を販売!

 10月15日にTKCいちごアリーナで開幕した「いちご一会とちぎ国体」のリハーサル大会を兼ねる卓球の全日本選手権大会において、本校開発商品「いちごまんじゅう」を出場する監督・選手の方々に配布を行いました。また、鹿沼市のご厚意で、初めて「いちごまんじゅう」の限定販売を行いました。用意した商品が約1時間で完売してしまいました。大会運営等に関係する全ての方々に御礼申し上げます。本当に有り難うございました。

キラキラ 「いちごまんじゅう」の完成報告に行きました。

本校開発商品「いちごまんじゅう」の完成報告に、栃木県教育委員会事務局様、栃木県国体・障害者スポーツ大会局様、栃木県産業労働観光部様、鹿沼商工会議所様に表敬訪問を行いました。多くの方々に様々な面でご支援を頂いており、今回、本校の取り組みのご報告と「いちごまんじゅう」の試食をして頂きました。日頃のご支援等に感謝申し上げます。

令和3年度華陵祭

本日より学校祭(華陵祭)がはじまり、初日は体育館にてステージ発表で、生徒はクラスごとに分散登校を行いました。

同時にその内容を生徒限定公開でオンライン配信を同時に行い、ステージ見学組とオンライン視聴組に分かれて鑑賞しました。午後はその逆を実施することになります。



前半に日本音楽部、ハンドボール部、ダンス部のステージ発表と、後半に茶道部、有志団体、吹奏楽部の発表と続き、SHR後放課となりました。

NEW いちごまんじゅう完成!

 本校で商品開発に取り組んでいた「いちごまんじゅう」が三宝製菓株式会社様の協力を得て完成しました。商品化に当たっては、「いちごの形」をした菓子の意匠権を特許庁へ申請し、20年間有効の意匠権を取得しました。

 宇都宮市本町の栃木県アンテナショップ「おいでよ!とちぎ館」において、1箱6個入りで648円で発売が始まりました。完成品は、イチゴの形を模し、あんを包む生地の表面は凹凸でイチゴの粒を表現しています。あんは県産とちおとめとミルクあんを混ぜ、イチゴの風味が感じられる仕上がりです。来年の「いちご一会とちぎ国体」でも販売して全国にPRする考えです。
 
 また、鹿沼市役所営業戦略課および鹿沼市長様に「いちごまんじゅう」の完成報告と試食をして頂き、市長様から高評価を得ました。

華陵祭準備

今年も本校文化祭(華陵祭)がはじまります。

残念ながら今年度は一般公開は見送られ、校内公開のみで実施する運びとなりました。
今年のテーマは「上げろテンション!下げろ声量!-盛り上げろ僕らの華陵祭-」で

各学年、文化部、生徒会、有志団体による発表などが中心で本日は文化祭の準備にそれぞれのクラスが一丸となって準備に取り掛かっています。

明日からは、発表団体の公演の様子などを午前・午後と2回行う予定で、オンラインを使用して発表の様子が見られる実験も兼ねています。

楽しい2日間になるように今から準備に余念がありません。

写真部より入賞報告

全日本写真連盟栃木県支部主催 2021栃木県朝日フォトグランプリにおいて本校写真部7名が入賞しました。

3年 日向野さん 最優秀賞

2年 柴田さん  3年 篠﨑さん 平尾さん 優秀賞

3年 金井さん 手塚さん 谷田貝さん 入選

おめでとうございます。

11月20日に県総合文化センター第4ギャラリーにて入賞者展示が行われる予定です。

英語スピーチコンテストで優秀賞を受賞しました。

10月2日(土)に栃木商業高等学校で行われた「第38回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト栃木県予選会兼栃木県高等学校英語スピーチコンテスト」レシテーションの部において、商業科1年チョーダリー スーマイヤ アンバルさんが出場し、優秀賞(第2位)を受賞しました。今年度は、コロナウイルス感染症拡大防止のためビデオによる審査が行われ、出場者数24名のなかでの受賞です。今後のさらなる活躍を期待しています。

インターンシップ報告会を実施しました。

9月15日(水)6時間目に、インターンシップに参加した2年生の代表生徒より、リモートによる報告会を実施しました。

生徒達は将来の進路のことを考えながら、真剣に視聴していました。

第5回公務員講習会を実施しました

 9/9(木)放課後に公務員希望者を対象に公務員講習会を開催しました。
 1次試験の筆記試験対策として今回で5回目となりました。講師は前回同様、大原学園の吉田先生です。

 通過算、すれ違い算、追い越し算を中心に指導して頂きました。
 3年生は本番の試験直前で、真剣な表情で取り組んでいました。3年生は9月中旬から市役所、警察、消防、自衛隊等の試験が始まります。講習会で学んだことを発揮し合格を勝ち取ってもらいたいと思います。
 次回は10月中旬に行う予定です。

壮行会

生徒会主催の壮行会に、関東大会へ出場を決めた商業部・科学技術研究部・弓道部が生徒を代表して生徒会長より激励の言葉をいただき、それぞれの団体の代表があいさつをしました。
商業部においては、別室で発表をリモート配信で全校生徒にお披露目をしました。

  商業部:関東ブロック高等学校生徒商業研究発表大会
  弓道部:関東高等学校弓道個人選手権選抜大会
  科学技術研究部:ものづくりコンテスト電子回路組み立て部門関東大会

関東大会でも頑張ってください!

2学期が始まりました

今日から2学期が始まりました。

栃木県緊急事態における対策により、本校も時差登校・短縮授業となりました。

始業時間が9時45分からの登校となり、HRをはじめリモート配信での始業式が行われました。
学校長より式辞のあと、生活指導部長より、2学期の過ごし方などを教室で聞きました。


詳しくは栃木県ホームページをご参照ください。

第4回公務員講習会を実施

 8/24(火)13:00~15:00に希望者を対象とした公務員講習会を実施しました。今回で今年度は第4回となります。
 講師は大原学園の吉田先生です。今回は1次試験直前ということで、頻出問題である距離・時間・速度の分野について解説して頂きました。

 基本である単位の揃え方から、旅人算、出会い算、追いつき算まで実際に出題される形式まで丁寧に解説して頂きました。
 苦手な生徒が多い分野ですが、生徒は熱心に取り組み良くできていました。
 次回は、9/9(木)放課後に実施する予定です。
 講習会をきっかけに、専門学校の無料講習会に参加したり、自学に励んだり努力を継続して、合格を勝ち取ってもらいたいと思います。

写真部入賞

日本大学理工学部交通システム学科主催の「交通システム工学科写真コンテスト2021」にて写真部3年の大森さんが、入賞しました。

おめでとうございます。

紀の国わかやま総文2021

第45回全国高等学校総合文化祭わかやま大会に本県代表として3年本田さんが、
8月1日~5日までの5日間、写真部門に出品・出場しました。

コロナ禍のなか開催が危ぶまれましたが、無事に参加することができ全国の写真部との生徒交流や合同撮影会、審査員の講評などをいただき、充実した期間を過ごすことができました。

第33回全国高等学校情報処理競技大会参加

第33回全国高等学校情報処理競技会が広島県(広島市立大学)にて実施され、
本校商業部の3年富塚くんが、本県代表として個人の部で出場してきました。

新型ウィルス感染拡大が懸念されていた中での開催となりましたが、開会・競技のみとなり、結果発表は後日となりました。

第1学期修業式

本日1学期の終業式が、リモート配信で行われ、学校長より式辞、学習指導・生徒指導の諸先生方より夏休みの過ごし方、2学期に向けての心構えなどのお話をいただきました。

明日から夏休みになります。

受賞伝達式・壮行会

1学期間に部活動や個人で活躍した生徒の受賞伝達式がリモート配信で行われました。

また、生徒会主催で全国大会に出場する3年富塚君、本田さんへの壮行会が行われ、生徒会長が代表して激励の言葉を贈りました。

両名とも、各大会で頑張ってください!

第3回公務員希望者講習会を実施

 7/14(水)の放課後に、第3回公務員希望者講習会を実施しました。
 講師は前回同様、大原学園宇都宮校の吉田友輔先生です。
 内容は1次筆記試験対策の判断推理の分野の数取りゲームと分銅・偽金の問題でした。
数取りゲームとは、決めた最後の数を言ったほうが勝ち(負け)となるゲームに必ず勝つには、先攻、後攻のどちらを取ればよいかという内容です。分銅・偽金問題は重さが異なる分銅(偽金)を見分けるために、天秤を何回つかえばよいかという内容です。

参加した生徒は楽しみながら、問題に挑戦していました。また吉田先生の分かりやすい説明に頷きながら取り組んでいました。

 次回は夏期休業中の8/24(火)13:00~15:00に実施予定です。

薬物乱用防止講話

本日1限目に第一体育館にて「薬物乱用防止講話」が行われました。

鹿沼警察署生活安全課の秋山雅彦係長を講師にお招きし、「薬物乱用防止」講話を

実施いたしました。3年生は教室でリモート受信で視聴し、1,2年生は体育館で講話を聞きました。
講話では、薬物との出会いは考えている以上に身近で危険であること、一度薬物に手を出したら止めることができない薬物の恐ろしさを丁寧に教えていただきました。生徒も真剣な表情で、講話・事例動画を見聞しました。

京浜精密工業株式会社様より消毒液スタンドを寄贈していただきました

7/6~9に2年生対象にインターンシップが行われました。
京浜精密工業様でお世話になった情報科学科2年の松本くんが、実習の一環として消毒スタンドを製作しました。
この度、京浜精密工業様のご厚意でこのスタンドを寄贈していただきました。
スタンドは情報科学科棟の入り口に置いてあります。ご来校の際は是非お立ち寄りください。
京浜精密工業様、貴重な製品をありがとうございました。

京浜精密工業様のHPはこちらから→京浜精密工業: KSK (ksk-inc.co.jp)

花丸 商業部 生徒商研最優秀賞(第1位) 関東大会出場!

7月8日(木)にとちぎ岩下の新生姜ホール(栃木文化会館)で行われた令和3年度第26回栃木県高等学校生徒商業研究発表大会において、商業部が今まで活動してきた「いちご饅頭の商品開発」について発表し、最優秀賞(第1位)に輝きました。

商業部は、9月10日(金)に栃木県栃木市で行われる関東大会に出場します。応援よろしくお願いいたします。

インターンシップを実施しました。

7月5日(月)〜9日(金)に第2学年生徒が51の事業所に分かれて、インターンシップを実施しました。
コロナ禍でご協力をいただいた各事業所の皆様、本当にありがとうございました。生徒たちは貴重な体験ができ、
とても喜んでいました。進路について考える良い機会となりました。

キャリア形成支援事業(商業科)を実施しました。

7月7日(水)2限目から5限目の時間に、宇都宮ビジネス電子専門学校の先生方をお招きし(分田浩一・黒﨑悠介先生)、3年商業科の生徒を対象に「ビジネスマナー講座」を実施しました。


生徒は 就職や進学活動を目前に控え、コロナウイルス感染症拡大防止に努めながら、真剣な面持ちで取り組んでいました。

インターンシップ直前指導を実施!

6月23日(水)6時間目にリモートによるインターンシップ直前指導を行いました。2年生は7月5日(月)~9日(金)の5日間、各事業所に分かれて就業体験を実施します。その準備のため、実習の心構えや諸注意、事前打合せのための連絡方法等の話を聞きました。実習が体験できるよう、健康管理にも気を配りたいと思います。

3学年部会

本日午後、第1体育館にて「3学年部会」が行われ、3年生とその保護者が集い、学校長より近況、生徒指導より普通自動車免許の取得に関しての注意事項、学校生活における現況など説明があり、進路指導部からは来たるべき進路実現のための準備や心構え、企業の求人状況などを聞きました。

7月から企業の求人が始まります。3年生もいよいよ正念場を迎えることなり、各人が自身の進路について決めなければならない時期が来たことを改めて自覚すると共に、真剣な表情で話を聞いている姿が印象的でした。

令和3年度同窓会総会中止のお知らせ

令和3年度同窓会総会・十年会の中止
 新型コロナ感染症の感染拡大防止のため6月26日(土)に予定していた、令和3年度の同窓会定期総会を中止します。総会の準備のために6月に予定していた年次委員会も中止します。令和3年度の十年会(令和2年度分と合同開催)も中止します。十年会は新型コロナ感染症の対策が十分に取られて安心して会食ができるようになるまで、開催を当面の間見合わせます。
 同窓会の皆様に提供する情報は、今後も当ホームページに掲載します。

3年生対象面接実践講座を開催

 6/17(木)⑤⑥時間目を使い、3年生を対象に面接実践講座を開催しました。
 これは鹿沼ロータリークラブが主催となり本校で実施して頂き6回目となります。

 第1部の講師はホリプロアナウンス部所属の須賀由美子様でした。

「実践的な話し方~人に伝わる話し方とは~」と題して、発声の仕方、明るい印象になる挨拶、呼吸法、滑舌をよくする口のストレッチ方法、声の響かせ方など現役アナウンサーならではのアドバイスを頂きました。またご自分の経験をふまえて、面接で自分の伝えたいことをどのように話せばよいかを具体的にお話し頂きました。

 第2部は(株)ナカニシの人事担当 世田学様より、模擬面接を交えた面接実践講座を行いました。

 実際の就職試験の面接官を担当されている立場から、なぜ試験で面接が重視されているか、面接でどのようなポイントを見ているかを具体的に説明して頂きました。代表の生徒2名に対し模擬面接を行い、入退室の仕方や答え方を細かく指導して頂きました。

 3ヶ月後に就職試験を控える3年生にとって、とても良い機会になりました。主催して頂きました鹿沼ロータリークラブの皆さま、誠にありがとうございました。